June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« January 2013 | Main | March 2013 »

February 16, 2013

新生児のオーラ

一昨日、生後10日の赤ちゃんを抱かせてもらいました!

涙が出そうになりました

なんでしょう。
あの神々しいオーラ。


文字にするとあまりにも伝わらない感じで
こうして打ちながらがっかりするほど。

お母さん、
おばあちゃんに見守られて、
幸せそうに眠っていました。


改めて、
この世に誕生する命、を考えました。


悲しい出来事が毎日新聞に載ってしまっています。

どうか、元気に幸せに大きくなっていきますように。

世の中の子どもがみんな、そうあれますように。

少なくとも、周りの大人がそれを阻害することのないように。

February 15, 2013

「ほんたいむ」

我が家には、「ほんたいむ」(本タイム)という時間枠があります。
いつしか、家族みんながそう呼ぶようになった時間です。


基本的には、就寝前布団の上や布団の中で
めいめいが本を読む(ながめる)ひとときのこと。

うちにある本・雑誌・図鑑・マンガ、
図書館で借りる本、
なんでもありですが、

めいめいが、ってとこがポイント。

字が読めない次女は「読んで~」と
次々持ってきますが、大人の本タイムでもあるので
「電気消す前まで待って」
「母も本読みたい~」と、待たせちゃったりもします・・・・

最近の一枚。
昼間の「ほんたいむ」。

長女が妹二人に読んでくれることも増えました。

あ~、助かっちゃう。ありがとう。

Img_2630


February 13, 2013

いつごろ・・・

********

次回サロンの時間が変わりました。
2/27(水)10:00~です。

今回は午前中です。
お待ちしております。

********

今日は、次女の話です。

12月生まれであることを考慮しても、
かなりの“ちびっこ”。
(でも体重はそこそこあるし、声量は人の3倍・・・)

ま、体のことはいいのです。
元気だしね。ありがたいことです。


長女と比べるつもりはないんだけど、

ほんとにのんびりというか、なんというか・・・


ちち(夫)は
「Kは、ず~っと(前から変わらず)こんなやな。」って、
いつも言ってます。

そうは言っても、三女が生まれてから
「私はおねえちゃん」とのセリフは聞かれるようになりました。


いいんだけどね、べつに読み書きできなくても。
いいんだけどね、べつに母の手伝いをいろいろしてくれなくても。


でも。。。
なんとなく、
すべての言動に必要以上の(?!)幼さを見るにつけ、

「いつになったら・・・」と思わずにはいられない母。


それを言っちゃ~おしまいよ、と思うので
口にしないようにはしてますが。
日々、口出しを最小限にするのに苦労するわけです。

<ある日の様子>

字を書いている姉の横で珍しく「書きたい!」と言い出した。

Img_2621


ほ~、ついに興味持ち始めたか!

姉も見守る中、自分の名前を模写し始める。


そして3分後・・・
Img_2623


テーブルの下に落ちていた実を拾って、
鉛筆で潰すのに必死。


とまぁ、こんなかんじ~。

February 12, 2013

2月 府内こどもルームベビマ教室終了。

報告遅くなりました。。。
2月の府内は終了しております。


この日は、お父さんの参加もありました。
お休みの日に来てくださって、ありがとうございました。
Img_2602


お父さんの参加があった時にはいつも、
傍から見てて、お母さんとは全く違ったものを感じます。

どこのお父さんも、
どことなく動きにぎこちない感じもあるんだけど、
それがまたよくって(笑)

ご本人にはそんな意識はないと思いますが、
不慣れなぶん、子の様子を懸命に感じとろうとしているのがわかります。
おうちでも是非、時々楽しんでくださいね。

Img_2603


産後2ヶ月で職場復帰されてるお母さん、
上のお子さんを預けて参加のお母さん、
やっと参加できた、というお母さん、


どのお母さんも、
家事をして子のお世話して、
荷物を準備して、ベビマの時間に「間に合うように」って
おうちを出て・・・

それだけでも、たくさんのエネルギーが要りますよね。

ここに参加できただけで、「私たち、頑張ってる!よしよし。」
褒め合いましょう。
毎回、心底そう思います。


マッサージは、している側にも癒しを感じられます。

難しいことは考えず、赤ちゃんの肌の感じや、
気持ちよさそうにしている笑顔を、存分に楽しんで
お母さんの元気に変えてくださいね。

Img_2604


Img_2605


Img_2606


Img_2607


みんな、それぞれのペースで
ゆっくり
しっかり
大きくなっていってね。


また会えるのを楽しみにしています!

Img_2613


<おまけ♪>

Img_2611

私の大好物(?!)に出会えました。
今しか味わえない、このむちむち感!
見て、触って、いっぱい楽しんで~!


« January 2013 | Main | March 2013 »