June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« October 2012 | Main | January 2013 »

December 30, 2012

次女が4歳に。

クリスマスの頃の話ですが。。。

甘えん坊極まりない次女も、4才になりました。

最近は保育園での流行りに乗って、
あやとり、トランプの技が増えました。

私が生ゴミを入れて捨てる広告製の卓上ゴミ箱も
正しく折れるようになってきて、ホント助かります。
Img_2443
(少し前までは、彼女が折ってくれたのは開けなかったり
底が破れてたりしてました・笑)


クリスマスと誕生日がほど近いので、
どちらかは作ることにしています。

自分で泡立てて、
Img_2416


飾り付けて、
Img_2421

恒例のクリーム「お片づけ」
Img_2419


長女と次女と、同じように育てたつもりなんだけど(あくまで、“つもり”。)
やっぱり全く違う人になっていってます。
当たり前だけどね、しみじみ実感してます。

私も三姉妹なので
母が「同じように育てたつもりなんやけどねぇ」といってたのは
よく記憶してますが・・・

おか~さん、
やっぱり違うよね、育て方!(笑)

去年、おととし、ともに冬のあいだ、彼女は耳鼻科に通い続けました。
滲出性中耳炎の治療のために鼓膜にチュービングという
簡易オペを2度受けましたが、

今年の冬は耳鼻科にもいかず、
流行病ももらってこず、
お陰様で元気です。

姉にもなったことだし、頑張れ、中間っ子!

December 24, 2012

原新町子どもルーム 12月教室終了。

掲載が遅くなりましたが、原新町子どもルームのベビマ教室は
19日(水)に終了しました。
寒い中、参加してくださった皆さんありがとうございました。

この日は、お母さんの体調不良などで当日キャンセルが4組ありました。
みんな元気になったかなぁ・・・

相変わらずノロが猛威を振るっている毎日。
なんとか避けて通りたいものです。

どうやら
アルコール消毒だの、泡で手洗いだのでは
対処しきれないらしいですね。

「流水で15秒、しっかり手をこすり洗い」

これに尽きる、とどこかのドクターがテレビで言ってました。
やってみるけど、寒いのなんの!冷たすぎ!

・・・頑張るしかない!母が倒れるわけにはいかないのだ~。


さてさて、
今回も元気なみんなが可愛い笑顔を見せてくれました。

Img_2352


Img_2354


寝返りができるようになると、世界がぐぐぐ~っと広がるもんね。
そりゃ、じっと寝てばかりもいられない(笑)

Img_2353


絵本もめくれるようになったもんね。
楽しいよね~。


とにかくこの笑顔!
Img_2355


終わってからも、この笑顔!
Img_2358

あたたかい気持ちをたくさん感じさせてもらった時間でした。

今日はクリスマスイブ。
みんなのところに、サンタさんは回ってくるのかな。

また元気なお顔を見せてくださいね。
お母さんも、ね☆

Img_2356


今年の子どもルームでのベビマ教室は全て終了しました。
たくさんの親子さんが参加してくださいました。
ありがとうございました。

来年も、よろしくお願いいたします。
お会いできるのを楽しみにしています!


December 04, 2012

寒い季節のお尻(ベビー)に。

宣伝するわけじゃなく。

ほんとにこれは買ってよかったと思うものなので紹介!
12月生まれの次女に購入したので・・・
出会いは4年前。

804022800


あったかいdeシュ!
っていう、わかりやすい商品名。

要は、霧吹き内の水を温めておいて、
肌に直接シュッとできるというもの。

寒い時期は特にありがたい!


乳児期のべちょべちょぶちぶちウンチに最適です。
もちろん、その後も活躍します。

うちは布おむつなので、更に助かってます。


毎回、初めの3回ぐらいはホース内の水が上がってくるので
冷たいのが難点だけど、

それは
脱脂綿や捨て布に吹きかけて、拭き取り用に使い、
暖かい水が出てきたら、お尻にシュシュっとしてます。

紙おむつでも一緒です。
汚れたおむつをお尻に敷いた状態でシュシュッとすれば
水も吸い取ってくれるから心配なし。


ほんと助かってます~。

************
最近、変顔が大好きな次女。
「撮って~!撮ってよ~(怒)」とうるさいので・・・


Img_2291_sp0000


December 02, 2012

【ベビマ】府内子どもルーム12月 終了。

12月1日(土)に、
府内子どもルームでのベビマ教室実施しました。
寒い中、参加してくださった皆さん、
楽しんでいただけたでしょうか。


約2年前に第1子ちゃんと参加してくださった方が、
今回第2子くんを連れてきてくださって。
嬉しかったです♪

Img_2314


子育てしてみると、
自分の都合だけで行動できないことの多さにため息出るほど。

そんな中、
時間通りに、しかも寒い中を子どもルームまで来てる、ってだけで
お母さんたちには自分を褒めてあげて欲しいと思います。


「寝不足や肩こりもあるけど、コンディション整えて、
持ち物準備して、時間に合わせて出かけてる!私エライ!」
ってね。

Img_2313


Img_2312

いつも、マッサージ終了後にお母さんに向けて
本などをご紹介しています。

今回はこの本をセレクト。
41ol5fu1xl__sl500_aa300_

「祝・育児」 浜文子:著 (小学館)


以前もご紹介したことがある本ですが、
自分も10月に出産をして、あたらめて読み直してみたら
じわじわと“効く”感じだったので、選んでみました。

浜さんの言葉は、わかりやすくて温かいです。

詩人でもある浜さんの代表的な詩を朗読しました。
過去にも掲載しましたが、改めて以下にご紹介します。


<赤ちゃん>

あわて者でもいい
泣き虫でもいい
手先が不器用でも
音痴でも かまわない

もちろん
人が振り向くほどの
美人である必要もない
とりたてて特技が無くても
高尚な趣味も
噂に上がるほどの博識も不要

おまけに
学歴
職歴
賞罰
一切不問
そのままのあなたがいい
そのままのあなたが好き
赤ちゃんは そう言いたくて
あなたに両手を伸ばしてくる


Img_2316


Img_2318


みんなそれぞれ、
夜泣き、人見知り、頻回な授乳・・・

母は
肩こり、腰痛、寝不足、肌荒れに
消化不良(ゆっくり噛んで食べられないもんね)・・・
それぞれ色々ある、あるある。


私の場合は、その都度浜さんの詩を思いだしては
「そうだった、そうだった」と
我が身を奮い立たせる毎日です。

Img_2321


みんな、それぞれのペースで
ゆっくりしっかりおおきくなるんだよ~♪

お母さん、自分の健康第一!
家事を少々手抜きしてもOK!

お互いに、元気に冬を乗り切りましょうね。

また会えるのを楽しみにしています。

December 01, 2012

再始動。

ついに師走がやってきました。
今日から“再始動”します。

お休みいただいていた子どもルームでのベビマ教室も今日から再開です。

府内子どもルーム:本日
原新町子どもルーム:12月19日(水)10:30~です。
ご予約いただいている皆さん、ありがとうございます。
寒くなってきましたので、
体調を見て無理ないようにご参加くださいね。

mo-houseサロンの活動も今月中旬に再開予定ですので
今しばらくお待ちください。

さて、再始動!
どうぞよろしくお願いします。


**********
最近の、“うちの三姉妹“です。

長女は来春の入学に向けて、ランドセルを注文しました。
次女は今月末で4歳になります。
三女は明日で生後50日。

おかげさまでみんな元気にしています。
Img_2306_sp0000


« October 2012 | Main | January 2013 »