June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« August 2012 | Main | October 2012 »

September 19, 2012

臨月になりました。

気づけば臨月突入。今週のうちには37週に入ります。

前回も記述しましたが3人目にして、初の逆子を体験。
少々では動じないと自負?している私も
さすがに焦りましたが、その後は何事もなく落ち着いてます。


フォトグラファーの福添麻美さんに
バースフォトを依頼しているので
その撮影も先月から始まっています。

自宅出産予定なので、訪問してくださる助産師さんや、
麻美さんという、女性たちに支えられて
誕生の瞬間へ向かっていけることを幸せに思う日々です。
(娘たちも含め、女性パワーがいっぱい:笑)


今のところ第三子は“末娘”という見通し。

私自身が三姉妹(私は長女です)のため、
いろんなことを思い出し、
これから先のことも想像したりして。

つい先週、両親の還暦祝いで家族が集まった折も、
末の妹の“31歳にしては呑気な”様子を見るにつけ、

「あ~、こんな感じの人が生まれてくるわけねぇ」なんて思ったり(笑)

自分が育ってきた過程の出来事で
親を反面教師にしたいと思う部分があったり、
親にしてもらったように我が子にも・・・と思う部分があったりするけれど、


結局、
育てられたように育ててしまう傾向が強くなる・・・・

母親になって6年を越えた今、そう思う日々です。


みなさんはどうですか?

September 06, 2012

「知識における最大の敵は・・・」

9月になりました。
朝晩は少々肌寒さを感じたりもして、
暑さからの解放を思うと嬉しくなってしまいます。


オリンピックで寝不足だった盛夏を過ぎ、
パラリンピックもあと少しを残すばかりになりました。

今回は放映も多いし、新聞での取り上げられ方もこれまでとは
格段に違うので、目にする機会も増えたのではないでしょうか。


Oly12083009170000p6


この方を知っていますか?
今回のパラ五輪開会式に登場したスティーブン・ホーキンス博士です。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)という、進行性の病を持ちながら
世界的に著名な宇宙物理学者でもある英国人です。


博士の開会式で発せられたメッセージの一部がズドンと響いて
ここ1週間ほど抜けなくなっています。


「知識における最大の敵は無知ではなく、
知っていると錯覚することだ」


というものです。

障がい者理解や、障がいに対する偏見への訴えが
メインメッセージだったとは思いますが、

これは何においても言えること。


子育てにおいても、
仕事においても、
周囲の人とのお付き合いにおいても。


ここまでズドンとくることはめったにない、ってほどだったので
今の私に必要なことなんだろうなとしみじみ噛み締めています。


***************
お腹の第三子は、現在34週後半。
先月末まで逆子で、
自宅出産予定の私は、珍しく少々焦りましたが
なんとか回ってくれたようです。

« August 2012 | Main | October 2012 »