June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« October 2011 | Main | December 2011 »

November 29, 2011

七瀬川自然公園であそぶ。

朝晩は季節らしい寒さもありますが、
週末は暖かかったですね。

全国的にその傾向にあるらしく、
コートが売れずにポンチョやストールが売れ行き好調だ、と
新聞にも書いてました。


大分の週末もその通りで、
ポカポカ陽気の中、
三家族で外遊びをしました。


七瀬川自然公園です。

駐車場を見つけるのに苦労するほどの人、人、人~~。

暖かさに誘われて(?)小川に手を突っ込む。
Img_1100

くいしんぼくん・くいしんぼちゃんの団体です、
すぐにお弁当タイム。
持ち寄りって楽し~い!
Img_1102


キッシュに唐揚げ、
サンドイッチにウインナー、
おむすびに煮物、和え物(←この地味メニューが我が家…)

広場をこえて、ずんずん行くと川原に出られます。
石投げに黙々と取り組む子どもたち。
Img_1112

W家の長男くんとうちの長女で過ごすひとコマ。
キャー、デートみたいっ。
Img_1115


写真には写ってないけど、おすわりができるようになった
ちびっこ女子が一人います。

3家族で子が6人。
男女半々ですが、
年が明けたらもう一人誕生予定です。
さ~て、どっちかな♪


気持ちいい一日でした。
満足満足。

November 24, 2011

別府八湯温泉道

我が家は、週末ごとに温泉に行きます。
なんなら、はしごもしちゃいます。

別府八湯温泉道の、
「名人」認定を目指しているのです~~!


よく書店で見かける「温泉本」という本を片手に、
別府(浜脇や鉄輪、明礬、亀川などなど結構広範囲)の
登録された大小様々の温泉をめぐって

別売りの「スパポート」にスタンプを集めます。

Stamp

そんなひとコマ。
南的ケ浜温泉にて。

これ、入口。
Img_1072

ちち(夫)とユウが男湯、
私とケイが女湯、というのが常のパターン。

この日は貸切状態でしたね。
これ、浴場の全容です。
ケイが浸かってます。

Img_1071

温泉で子どもを育てていただく、
これホントです。


マナーを教える機会になるのは言うまでもなく。

お客さんはご近所にお住まいの方々がほとんどなので
「よそ者」の私たちはすぐにわかるみたい。
よく話しかけていただきます。


そうすると、
日頃は恥ずかしがり屋の塊みたいなうちの姉妹も
ぼそぼそっと答えたり、

一人で体洗えることを褒められたり、
着替えができることを褒められたりして、
ますます“その気”になるという、おまけ付き。


最初に始めたちちは、そろそろ名人になれそうです。
(名人になると、ひょうたん温泉に写真入りで
ネームプレートが掲示されます。既にたくさんいるんですよ~)

家族全員が名人になれるにはまだ時間が必要。
いつ転勤になるやら…急がなきゃっ。

みなさんも
名人、いっしょにめざしませんか~

November 22, 2011

原新町こどもルーム ベビマ教室 11月終了

雨の土曜日に、
原新町こどもルームのベビマ教室でした。


リピートの方も、
はじめましての方も、
ルームの職員さんも、
和気あいあい。

Img_1066



「どう?」って声が聞こえそう(笑)


妊婦さんも参加してくださいました。
“初心”思い出します~。
まんまるなお腹、見ているだけでも
あったかくなりました。


↓「ぼくもできたよっ」

Img_1065


今回は、お母さん向けの本を読みました。

1570009

「生まれた赤ちゃんとお話しようよ」 葉 祥明


赤ちゃんがお腹に出てくる時から始まって
泣いたり喜んだり、
周りの大人に訴えたい気持ちがいっぱい詰まった絵本です。


もう一つ、私の大好きな絵本のなかから
ほっこり温かくなる本をご紹介しました。

「どんなにきみがすきだかあててごらん」 サム・マクブラットニィ:文
Ehon863

それぞれのペースで、大きくなりますように。

そして
お母さんが日々、笑顔で過ごせますように!


Img_1069

*************
来月、府内こどもルームはお休みです。

原新町こどもルーム
12月17日(土) 10:30~
ご予約は 直接かお電話で。
097-551-2611

坂ノ市こどもルーム(産休代理)
12月19日(月) 10:30~
ご予約は 直接かお電話で。
097-593-1751

November 10, 2011

坂ノ市子どもルーム ベビーマッサージ教室 11月終了(産休代理デス)

先日、坂ノ市子どもルームでのベビーマッサージ教室を開催しました。

イズミさんの産休代理講師です。
彼女は、1年半ほど前に府内子どもルームでの教室に参加してくれました。
当時生後まもなかったムスコくんといっしょに。


その後も、リピートして参加ののち、
自分もインストラクターの資格を取った頑張り屋さんです。

彼女、出産のため帰省中。
その間、私が「留守を守る」?!カタチです。

はじめまして、坂ノ市のみなさん♪
Img_1038

少し肌寒くなってきました。
母も子も乾燥しやすい季節になりますね。

赤ちゃんの肌って、とてもキレイで気持ちいい!
だけど、実は生後数ヶ月で水分量がぐぐっと減ってしまうんです。
肌トラブルなど防止のためにも、保湿してあげてくださいね。
(もちろん、オイルなしでのマッサージもOKなんですよ!)


楽しそうな笑い声と、お母さんの表情、
私がいやされます♪
Img_1031

気持ちよくって、早々に寝てしまいました~
Img_1028


寝返り、ハイハイ、好奇心がいっぱい溢れてくる時期は
マッサージが思うようにできないこともあります。
Img_1030


そんな時は、手順などはおいといて、
気持ちよ~くできるところだけ楽しんでくださいね。
Img_1032


Img_1033

みんな、元気に、
それぞれのペースで大きくなりますように。


来月も担当します。
(日にちは現在未定ですが、
月末発行のルームお便りには掲載されます)

またお会いできますように!

November 06, 2011

府内子どもルームベビーマッサージ教室 11月終了

5日(土)に、府内子どもルームで
ベビマ教室を開催しました。

Img_1006


雨の中を参加してくださってありがとうございました。
楽しんでいただけたでしょうか~。


2ヶ月ちゃんから8ヶ月ちゃんまで、賑やかでした♪

偶然にも、
2歳3ヶ月のおねえちゃんが3人、それぞれの付き添いで来てくれました。
いつも“頑張っている”お姉ちゃんとも、
マッサージを使って、コミュニケーション深めてくださいね。


Img_1007


雨だし、
昼前だし、
マッサージされちゃうし~、
眠くなるのも当然(笑)
Img_1008


子どもの機嫌がいいときにする、というのはもちろんだけど、
お母さんの気持ちにもちょっとゆとりがあるときに
取り入れて欲しいマッサージです。

私は、長女出産直後の数ヶ月、
仕事をしていたわけでもないのに
やたら気忙しい感じがして、いつも何かに追っかけられてる感じがしていました。

何も追って来ないのに、ですよ!

今思うと、何をそんなに焦ってたのかな、と
不思議に思うんですが…


そんな頃は、子どもと向き合う時間ををゆったりするために、
あえてマッサージをする、ということをしていました。


今日もあるお母さんが娘ちゃんの胸に手を添えて
「手があったかくなった」とおっしゃってました。


そうなんですよね。
癒されるのは受け手だけじゃなく、
施してる方だったりするんですよね。


Img_1009

春からずっとリピートしてきてくれてたOさんはじめ、
リピートしてくださってるみなさん、
それに今日初めまして、だったみなさん、

みーんな、またお顔見せてくださいね!
(お母さんに会えるのも楽しみのひとつ、なんですよ~♪)

Img_1015

今日の「復習」は、自宅でのmo-houseサロンでできます!

次回は11月24日(木)13:30~(無料)です。
問い合わせフォームより、ご連絡ください。
住所詳細をお知らせいたします。

*個別写真が掲載されてない方、ゴメンナサイ
  キレイに撮れたものがなくて・・・

***************
府内子どもルームのベビーマッサージ、
12月はお休みになります。
次回は年明け!

1月7日(土)です。
ルーム発行のおたより、12月号をご覧になって
お申込みください。

府内子どもルーム
大分市荷揚町3番41号
097-532-7918         

November 03, 2011

特技。

Img_0870

これ、ベーグルです。
手作りです。すごいでしょ!

…私じゃないんですけどね。


お友達から、どか~んと届いたんです。
(Mさん、ほんとにありがとう。かなり前の話だけど…)


パン作りに興味ある方、
彼女のブログを覗いてみてください。
ヒントがいろいろ出てますよ~。


3姉妹のお母さんなんですが、
ほんっとに上手に、
そして私が見てるとさら~っとパンを作ってしまう達人です。


立派な特技、だと思います。

ここまでの、彼女の試行錯誤を少しは知っているので
努力の賜物であることを噛み締めながら

ぜ~んぶぺろりと行きました。
美味しかった♫

それに比し、私。
“器用貧乏”と、わが父親に言わしめたのはもう10数年前。
・・・いや20年近い?


なにかと、
それなりに、しかできない。

突き詰めて技術の研鑽とか、研究なんかができてない。


これから年を重ねていく中で、
これは!、という特技を身に付けたいものです。


ほら、
うちの母さんの味、とか
ばあちゃんといえばコレ、
みたいなのあるでしょ。


そういうの、
身に付けたいなと思う36歳、秋の夜長です。
(現在2:40am。少し前に起床、ですから私にとっては朝ですが。)


よっしゃ、
来秋も、栗を加工しまくるぞ~~!

« October 2011 | Main | December 2011 »