June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 秋の味覚 栗ひろい | Main | 府内子どもルーム 10月終了 »

September 27, 2011

刈る!狩る?!

週末、九重町で稲刈りイベントに参加しました。

NPO法人「ママの味方」事業部という皆さんの企画でした。

天気もいいし、さ~楽しみ!
Img_0906


田んぼに入ったことも無い娘たち。
かなり久しぶりの私も、ワクワク。

鎌を持つのも、初めての彼女たち。

危なっかしいけれど、これも経験。
「ちょっと!左足まで刈らんでよ!」
「手が(鎌に)近い!」
Img_0910


注意せずにはいられない私と
少々怪我してもいいからどんどんやれ~!と思う私の葛藤・・・

2才の次女も、そりゃもう駄々コネまくって
自力で、鎌で刈りましたよ。
稲も、そして手も・・・(ギザギザ鎌だったので、ちょっとの傷ですみましたが。)


昆虫の宝庫でもある田んぼ。
しかも、ここは無農薬の栽培をなさっている農家さんだったので
生きやすいんでしょうか、さまざまな出会いがありました。

カエル、バッタ、女郎蜘蛛・・・

そしてイモリ~!
お腹赤い~!
Img_0924_sp0000


刈るわ
狩るわ、の一日でした。

稲を束ねて、
掛け干しまで体験できました。

 Img_0934


軽トラックの荷台も初体験。
(私は20年ぶり~!)
Img_0942

ステキな初体験の一つに、
次女は
あぜ道から隣の田んぼまで転がり落ちたってのもありました(笑)。
見事な5回転。


長女「おじちゃん、腰とか足とか痛くならんのかな」

次女「お米って殻に入っとるんやなぁ~」


そうそう。
そういう気持ちも、忘れずに大きくなってよ。


心地よい筋肉疲労を感じつつ
市内へ戻ってきました。

« 秋の味覚 栗ひろい | Main | 府内子どもルーム 10月終了 »

*日々のこと&つぶやき*」カテゴリの記事

Comments

>みかれんこんさん
なるほどね!
うち、長女が辞書引くのがちょっとしたブームになってることもあって
稲刈り前に「鎌って何?」ってきくもんだから
調べさせたのね。

で、稲刈りから帰ってたまたま読んだ絵本に鎌が出てきて。

長女次女ともに「鎌や~!」ってものすごい反応。
そこからは脱線して稲刈りの話になり
如何にして腰を入れて刈るか、とか
手を怪我しただの
靴が埋まるだの、盛り上がって。

実物を知ってるのと知らないのとで
知識の質って項も違うもんかと思ったね。

続きなんだけど、子供の実体験ってとても大切だよね。

うちの区立幼稚園の担任の先生は「辞典」をひくよりもまず
実体験で色々と感じることを大切にしていますと。

例えば「だんごむし」のえさ。
虫辞典で調べちゃえばすぐ分かるんだけど、
子供達は園庭から落ち葉だったり木の実だったり、、、色々探して
何を食べるか観察してるんだよね。
そういう実体験をさせることが大切だよね。

現代に生きる子供が早期に頭でっかちにならないのって、とても大切だし、
親も子供の感想から改めて教えられることもあるもんね。

すばらしい体験!!いいな~いいな~~~♪

そういうのどんどんやらせたい!けど、なかなか難しい都内。。。
実家に帰った時だけは思いっきり田舎を体験できるんだよね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 秋の味覚 栗ひろい | Main | 府内子どもルーム 10月終了 »