June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 東北地方太平洋沖地震 私たちにできること(一部変更) | Main | 誕生!ナガサキアゲハ »

March 22, 2011

九州でなにをしたらよい?(東北関東大震災について)

震災発生から10日が過ぎました。

ニュースや新聞、報道は続いていますが
各局被災者の“ドラマ”的な部分を取り上げる時間が長くなってきました。

目を背けてはいけない現実、とわかってはいるけれど
その類の映像やインタビューを
どうしても直視できない自分がいます。


かける言葉もみつからないし
非被災地国民の一人である自分の非力さに
どうしようもないもどかしさを感じるし、
日々何をしていても罪悪感がある。


九州に住む私たちは何をしたらよいのだろう、と
ずっとずっと考えています。

思いつくことはしているつもり。

長く長く時間を要するでしょう。
住宅が整い始めていますが
この先の仕事は・・・とか
具体的なことが頭をめぐって。


九州にいて、
日々の生活(働く、消費するということを含み)を続けられる人は
続けなくちゃ。

働ける人が、働こう。

私事ですが
夫が仕事で19日に宮城県へ向けて大分を発ちました。


自分にできることを、と
あちらで懸命にしていることと思います。

妻であり母である私にできることは
「持ち場」を守ること、だと思ってます。

娘たちが不安に思わないように。
毎日の暮らしを、
きちんとしていけるように。


みなさんもきっと、考え、考え、
ご家庭で、職場で、話をしていることと思います。


特に信心深いわけではないけれど
あとは祈るばかり・・・

« 東北地方太平洋沖地震 私たちにできること(一部変更) | Main | 誕生!ナガサキアゲハ »

*日々のこと&つぶやき*」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 東北地方太平洋沖地震 私たちにできること(一部変更) | Main | 誕生!ナガサキアゲハ »