June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 歯が「めげる」 | Main | 湯路 »

March 08, 2010

去りゆく3月

3月にはいって、太陽がほとんど見られない大分市です。
1月はさっさと行ってしまい、
2月も逃げるように行ってしまい、
そして
3月ももう1/3が・・・


なかなかブログが更新できずにいますが
「便りがないのは良い便り」?!
元気にしています。


3歳の長女が幼稚園でお雛様を作ってきました。

書いたり、ちぎったり、はりつけたり。
いろいろなことができるようになった証のような、
じっくり見ると
なかなか多彩な業を使っている作品です。

175_sp0000

今年は、穴子と海老をのせたちらし寿司。
緑を買い忘れてしまい、
地味~な感じですね。。

お恥ずかしながら、
干ししいたけ・かんぴょうを戻すところから作ったのは今回が初めて。
どきどきしつつ食卓に出しましたが、
娘たちがすごい勢いで食べてるのを見て
ホッとしました。

・・・ひとつ大人になれたかしら。母。


知人(60歳代のお方)宅にお邪魔すると、
大きくて堂々としたお雛様が飾ってありました。

156

その方のお母様のもので、
95年前のお雛様だそうです。

そういうのって、ほんとに素敵。

転勤族の我が家には
なかなかそういう風情のあることを続けて行くことが
難しくもあるのですが、
小さいものでも大事に大事に、娘たちに引き継げるといいなと思います。


ちなみに、私の下に2人妹がいます。
そういう場合、
うちの実家に眠る7段飾りはどうやって引き継いで行くんですかねぇ・・・・

« 歯が「めげる」 | Main | 湯路 »

*nicola*」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 歯が「めげる」 | Main | 湯路 »