June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« March 2009 | Main | May 2009 »

April 20, 2009

1年後。

この日(かれこれ10日ほど前)は、新作の撮影も兼ねて
散りゆく桜を堪能しました。

Img_0001_3

写真には写ってないけど、
風が吹くたびにものすごい花びらが舞って
きれいなの通り越して、ちょっと怖いぐらいでした。。


同じ場所で丸1年前・・・
こんな感じでした。
Img_0001_2


大きくなったものです。
1年前、まだまだ口下手(?)だったユウゴくんも
いまやすっかり「トーク上手」に。
この日はニコとことあるごとに闘ってました!

3ヶ月の頃からこうして“つるんで”るので
よその子もうちの子も、いっしょ。

成長がうれしく、感慨深く。
そして子供同士が刺激しあってる日々に感謝、なのです。


*予告編*
Img_0001_1

nicola新作は
デザインTシャツ!
ベビのロンパースから、もちろんkidsも、
そしてpapaサイズmamaサイズの展開です。
お楽しみに♪

April 10, 2009

排泄、その不思議な魅力。

いきなり何?!・・・ってタイトルですが、
(子どもの)排泄には、親として不思議な魅力を感じずにはいられないのです。

Img_0001_4


次女ケイ、今日から補助便座デビューです。
長女ユウが生後半年頃に知った、EC(エリミネーション・コミュニケーション)です。
*こちらに理念等々が掲載されています。 ご興味あれば・・・http://babi.boo.jp/ec1.html

早期からのトイレットトレーニング、ではなく
排泄を通してのコミュニケーションをとるのが目的。

・・・・といろいろ考え方や理念は論じられるのですが
単に、向かい合って座って
子どもが排泄できるのを見るのは本当に楽しい!

単に楽しくて、かわいくて。
それだけでやってます。

大・小ともに、できました。
他に例えようのない、不思議な魅力があるんですよ~~


おまけ。
Img_0001_5

私一人で2歳児と3ヶ月児を入浴させることがほとんどなので
かなりお世話になっている「タミータブ」というお風呂です。
ケイは、ユウや私が洗う間、
この状態で待っててくれるんです。

April 09, 2009

「じいじ寿司」

「じいじがばあばになってるよ!はは~!」
とユウの声。

先日、実家に帰省したときの出来事です。

私の父、ユウのじいじが「おすし屋さん」をやってくれました。
調理師なのです。
長いこと調理業務より他の業務で多忙を極めているようですが
さすがに調理師。

台所で母の割烹着を身につけ、
寿司好きの孫のためにせっせとだしをとり、具を盛り付け・・・

Img_0001_1

なぜか具材の買い物ついでに
ドキンちゃんのお面も購入してきました。
・・・じいじなりの演出らしいんだけど。
Img_0001_2

握ってます。

私たち三姉妹が小学生だった頃にも、
「おすし屋さん」を開いてもらった記憶があります。

2回だけだったけどよく覚えてます。

家庭内の企画もの、
大仰でなくていいけれど大事にしなきゃな、と思います。

ユウは東京へ戻ってからもず~~~っと
「じいじのおすし美味しかったねぇ。」とつぶやいてます。

でも「箱に入ってた甘いの、買ってよ」とのリクエストはちょっと・・
ウニっていうの、それ。
大人もちょいちょい食べられるものじゃないのよ。


満足な春休み、だったようです。

Img_0001_3

« March 2009 | Main | May 2009 »