June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

よいお年を!

気づけばもう、大晦日。
ぽっぽちちの実家、うどんのくにでのんびりしています。

全国的にとても寒かったようですが、
みなさんはどんなことをして今年最後の日を過ごしましたか?

うちは恒例のお餅つきをしました。
おととしはお腹にぽっぽを入れた状態で、
去年はぽっぽをバギーに乗せて、
今年はうろうろするぽっぽをかわるがわる追いかけながら。

071231_101540

じいちゃん、ばあちゃん、
おじちゃん、おばちゃん、
おにいちゃんおえねえちゃんに混じって
終始ご機嫌(「っぱいぱい~~」コールは時々はさみつつ)なぽっぽ。

来年は丸めるところぐらいは手伝ってよね。
071231_104050

今年はnicola誕生の、記念すべき一年でした。
みなさん、お世話になりました。
これからも
nicolaをかわいがってください。

よいお年をお迎えくださいね。
では、また。

December 25, 2007

リアルショップ。

縁あって、あるお店にnicolaを置いていただけることになりました。

お店、といっても普通の店舗ではありません。
個人宅のスペースを使って
おうちの方が厳選された商品を置いていらっしゃる、というほのぼのshopです。
nicolaはこんな感じで、ディスプレーしていただいていました!
2day

ネットショップのみでの営業となっているnicola。
「nicolaの商品を実際に手にとって見たいわ」、と思っていらっしゃる方は
こちら↓からアクセスしてください。
2day's shopさんのブログです。
http://twodays.exblog.jp/

場所はこちらには明記しませんが、
中央線沿線となっています。
ブログから、お店の方にメッセージを送ることができますので
場所や営業時間等はお尋ねくださいね。

nicolaは、製造枚数が多くはありません。
ですが、少しでも多くの大人・ちびっこに可愛がってもらえるようにと
心を込めてお届けしています。

これを読んでくださっているあなたとのご縁も
楽しみに、そして大切にしたいと思っています。

December 24, 2007

そのとおり。

Merry Christmas☆
みなさん、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか。
我が家は今日、明日と連続「鍋」です。 
今日は家族3人で、明日はよそのお宅にお邪魔してわいわいと。

今日のネタは全くクリスマスと無関係。。。

先日、図書館まで自転車で出かけたときのこと。
隣に駐輪している自転車のサドルが
私の心をわしづかみ。

ついつい写真失礼しました・・・・

これ、どこかで手に入るのかな。
情報お持ちの方、ぜひコメントくださいませ。
いい「メッセージボード」ですよね。

座ってるうちは見えないのが難点ですが。。071214_160336

December 22, 2007

(改)お菓子のツリー!

クリスマス目前ですね。
皆さんはどんなクリスマスを過ごす予定ですか?

今日は、ツリー「解体」のお知らせです。

以前ご紹介したアーティスト長谷川仁氏がメンバーの1人でもある
フタボンコ、というアーティストユニットのワークショップ。

なんと、ワークショップでお菓子を使ってクリスマスツリーを作っちゃったんだそうです!
Photo

お菓子の家、ってのは昔話にも出てきて、一度はあこがれたことがある人も多いでしょうが、
お菓子のツリー!

そして来る24日(月・祝)15時から解体するそうです。

つまり、
お菓子が配られるってことですね!!

場所は中目黒GT。
アクセス方法はこちら→http://www.nakamegurogt.jp/information/01.html

まだ予定がない方、
普通のツリーじゃ満足行かない方、
お菓子が欲しいわって方!

ふらりと遊びに行ってみてくださいね。

December 17, 2007

nicola韓国へ! 最終回

ちびちび更新をつづけ、今回で最後です。
帰国して早2週間。。。
時の流れの速さにちょっと焦りを感じつつ。

ミンジのお店は新沙(シンサ)という繁華街にあります。
日本で言えば、青山とか銀座とかにあたるそうです。

もっともメインストリートから50メートル程度中にあるので
すこし静かでした。
近所には有名な産婦人科があると聞いて
ちらっと見に行ってみたところ、
ここにはマクラーレンのバギー使用者が!

その産院の様子を見ているだけでも・・・うーん。
やはりかなりの格差社会を感じました。

ミンジのお店の外観です。(ニコがこっちを見ています、いや叫んでいます)
Img_0001


お店の名前はWARDROBE。
女の子のお気に入りがつまったひとつのお部屋をイメージした
ディスプレーになっています。
だから、試着室はシャワー室さながら、
その試着室の横には便座・・・nicolaキッズ大喜び。
Img_0001_1


大人の洋服に混ざって、nicolaのグッズも並べられています。
なんだか気恥ずかしくも嬉しい光景です。
8


シンサは前述のように大都会、ということなのですが
とにかく道が歩きづらかった!
いかに日本の歩道が快適か。思い知らされました。
バギーでこれなら車椅子はどうなるんだろう。
町へ出て行けないよ、あれじゃ。

こうしてばたばたの訪韓も終了。
最終日は朝6時起きで空港へ行き、機内食もしっかりいただいて
無事帰国、と。

いろいろな疲れとオンドルにやられたか、
私は帰国当日体調不良でほとんど同じ場所に座ってすごしました。
次の日からはすっかり元気にやっています。

代表nicomaは帰国後も忙しく、
ここ数日大変に体調不良だとか。
1歳児をつれて(しかも両者授乳まっさかり)の海外旅行は
思った以上に母の身体にダメージを与えたのかもしれません。

でも本当に楽しかった!
出産前でストップしたままの韓国語、また勉強始めたくなりました。

December 14, 2007

nicola韓国へ!家庭②

だらだらと続けている訪韓報告。
もう少し続きます。

今日は家庭②。

ミンジの実家でお風呂へ。。。
浴槽はあるけれど、ほとんど使わないとのことでした。
実際に使わせてもらったのは
ユニットバスというかユニットシャワー。
広いトイレにシャワーがついている、という感じでした。
床に境目が無いので、常にスリッパは使用。
子供はたらいに立たせてシャワー浴びました。

オンドルの熱を感じつつごろごろしていたら
ミニョンの結婚式の家族写真を見つけました。
あれ?姉であるミンジがいない?

聞くと、韓国では
結婚していない姉は式に出てはいけない、という
きびし~~~い(?)風習があるとか。
現在ではそれにとらわれない家族もいるそうですが
ミンジはそういうわけで写真にも写っていなかったのでした・・・・

そしてスーパーマーケット。
Img_0001_6
これはその一こまですが、
葉もの野菜はこうして売られています。
自分でビニル袋に入れるんですよ~。
日本みたいに単品で包まれているよりも
ついついたくさん買って、健康的な食事になりそう?!

前の日記にも書いたように、
生理用品に緑茶配合、などの現場を目視してまいりました。


これは最後の晩餐。
ニコとミンジです。
ニコ、のりにかじりついています。
ケジャンが美味しいお店に連れて行ってもらって、
無類の甲殻類好きな私はたらふくいただきました。
Img_0001_4


次回はそんなミンジのお店と
シンサというソウル市内の繁華街について報告して、訪韓報告おしまいの予定です。

December 10, 2007

nicola韓国へ!家庭①

ちびちびと更新していたら、
韓国からもどって1週間が経とうとしていました。。。
時間が流れるのが早すぎて、
お坊さんではありませんが
いつも以上にあくせくとしてしまう気分の師走・・・

今日は家庭での様子をお伝えします。
まずなんといってもご飯。

オンマが作ってくれるご飯は朝からとってもパワフル!
魚の揚げ物、
野菜の揚げ物、
お肉の揚げ物・・・

日本では考えられませんが
朝からちゃんと粉をつけて揚げるんです!
もりもりのご飯とともに。
食べられちゃうんですよ、これが。
代表nicomaは「帰国して体重計に乗ったら見たこと無い数字が現われた」と言ってました。

オンマが餃子に似たものを作っているところです。
皮から作ります。Img_0001_7
Img_0001_8


テーブルを台所へ持って行って、
全てセッティングした状態で部屋に運んで食事が始まります。
もちろんキムチもありました。
nicolaのニコはとくにわかめスープがお気に入りで、毎食おかわり!

さっさと食べて子供たちは遊んでいます。
これは韓国で流行ったというダイエット器具。
フラフープですが、ウエストを刺激するぽちぽちがついています・・・
Img_0001_9

食べたらまたごろごろ~~。
Img_0001_10

オンドル(床暖房のようなもの。部屋だけでなく、玄関から台所まで!)は初体験。
とにかく暖かいのです!ついごろごろしちゃいます。
だけど、暖かすぎでかなり水分が抜けた気がしました。
訪韓2日目で爪が2枚割れました・・・

まるで実家のようにのんびりゴロゴロな私達。
ミンジの家族がみんなして
「観光へ行かなくていいのか」「どこか行きたい所は無いのか」と
心配してくれましたが、
私が答えたのは「スーパーマーケット」。


次回は家庭その②、そのスーパーやちょっと驚いた文化などをお伝えします。

December 09, 2007

nicola韓国へ!子供事情その②

訪韓報告その②です。

教育について。
韓国はお受験熱が高いようで、
一説には生後1ヶ月から何らかの教育が始まるようです。

日本でも生後すぐ、いやその前に胎教から、
それに近いことをしている人はいますが、
そういう感覚とはちょっと違うようでした。

本当に受験を意識した「教育」を始めるんですって。
小学校へ入る前に英語のために留学するといったことも
珍しくないそうで。。。

ミニョンの息子くんがやっているという「i-challenge」
よくみると日本の「こ○○チャレンジ」と同じ!
Img_0001_4

韓国語の「アイ」は子どものこと。なるほど・・・
ミニョンはベ○ッセを韓国の会社だと思っていたようで、かなりびっくりしてました。
月額2300円程度の計算になります。日本よりすこしお高めなのかな?

日本と変わらず、子供番組があり
起床後から息子くんはずっと釘付け。

パジャマでTVに夢中な日韓友好kidsたち
Img_0001_5


次回は韓国の一般家庭での様子やスーパーマーケットなどについて書きたいと思います。

December 06, 2007

nicola韓国へ!子供事情その①

数日間、作業ができず、ご迷惑をおかけしていました。

といいますのも、nicolaスタッフ2名、
それぞれ子連れで韓国へ行っていました。
以前の日記でも書きましたが、
私たちの商品を、ソウル市内にある友人ミンジのshopでも
取り扱ってくれているため、その「視察」という名の下の旅行です。

3泊しました。
初めの2泊はミンジの実家へ。

私は韓国旅行は2度目ですが、
普通の家庭にお世話になるのは初めて!
いろんな驚き異文化コミュニケーションがありました。

今日は韓国の子供事情についてお話します。

ミンジの妹、ミニョンが2歳の息子くんをつれて帰省してくれてました。
ミンジもミニョンも日本語を話せるので
ここぞとばかりに色々聞いてしまいました。

私、まずは2歳の息子くんが使っているおむつに興味津々。
写真は紙おむつのパッケージと実物、そしておしり拭き。
Img_0001_2

ほのかにグリーンなのでなぜかと問うと、
これは緑茶成分が配合されたオムツだからなんだそうです。
へぇ!オムツに!

ちなみに私は
自宅やごく近所への外出は布オムツユーザーなんです。
そこでミニョンに韓国での布オムツ派について聞いてみましたが
かなり少数派で、彼女の周りにはいないとのこと。
布は日本以上に昔のこと、っていうかんじなのかなという
印象でした。。

いま韓国は空前の緑茶ブームとか。
なんと後日連れて行ってもらったスーパーで見たのは
緑茶味のクッキー、
緑茶配合の化粧品、
そして緑茶配合のウィ○パー(生理用品)!

日本で言う竹炭ブームのようなものかな、と思いますが。

オリンピック記念公園ではしゃぐ日韓友好の3人です。
Img_0001_3

ソウル五輪の会場となった公園(だと思うの)ですが、
トイレにはベビーシートは無く、
トイレまでの道はバリアだらけ。
日本とはこのあたりも違うなぁと感じました。

次回は子供事情その②
教育について報告しますね。
お楽しみに。

December 01, 2007

ひとり。

今日はぽっぽを区の子育てサポートセンター一時預かりにお願いし、
私はひとりで出かけました。

帰り道、1年ぐらい前から気になっていたcafeに。
高円寺の路地にあって、
ちいさくてかわいいお店。
なんとなく「子連れじゃないときに行きたい!」と思ってました。

9席だけのフロア、
小さなオープンキッチン。

素敵な店員さんで、つい話しかけてしまいました。
ひとりで切り盛りしているそうです。

彼女に会うのはもちろん初めてだったけど
お店の内装やインテリア、
ケーキやランチ、音楽に小物。。
それらを楽しそうに、でも真剣に考えている姿が想像できて、
なんだかあったかい気持ちになりました。

ベビーカーでのお客さんもいるそうですが、
私はやっぱり、
ひとりで時間を味わいたいときにいきたいな、と改めて実感。

ひとり、って言葉、
寂しいひびきに感じるときもあるけれど
強さや優しさや、そのひとらしさを感じる言葉だなと思います。

071201_134721


素敵なHPです。
のぞいてみてください。
mizutama cafe  http://www.mizutamacafe.jp/

« November 2007 | Main | January 2008 »